1. ホーム
  2. 様々な便秘の基礎知識
  3. ≫下痢になりやすいオリゴ糖を服用する際に気をつける事

下痢になりやすいオリゴ糖を服用する際に気をつける事

人気便秘解消商品として人気のカイテキオリゴに含まれているオリゴ糖は腸内環境を改善してくれて、善玉菌を増やしてくれる効果がある為便秘解消効果のみならず・健康効果・美肌効果に特化した2016年話題の成分(*˘︶˘*).。.:*♡

そんな人気成分でもあるオリゴ糖は薬品ではなく、分類状は健康食品ですから市販で販売されている下剤と比較しても非常に体に優しく事から妊娠時の便秘解消商品・新生児・赤ちゃんの便秘解消商品としても人気があり「カラダに優しい便秘解消商品といえばオリゴ糖」等と言われている成分。

 

その人気があるオリゴ糖ですが服用した方の中には「お腹の調子が良くない・・・」「なんだか下痢になってしまった・・・」等の経験した方が一定数いるのも事実なのです。

【本来体に優しいはずのオリゴ糖がなんで下痢症状を引き起こすしまうのか】理解し安全にオリゴ糖を服用しましょう(*´ω`*)

 

オリゴ糖を服用して下痢になってしまう原因

オリゴ糖を摂り過ぎた事による過剰な腸内反応

a0b763d871b97fea2cdb115bfe9f5f01-e1446102179961

オリゴ糖は特定保健用食品にも商品によっては指定されている”体に優しい健康成分”ですから、本来副作用と呼ばれるような下痢になってしまうような事は通常でしたらあり得ない事なのです。

しかしながらオリゴ糖を体内に取り込み過ぎた結果、過剰にオリゴ糖が腸内で反応してしまい普段以上に便を押し出してしまうチカラが働いてしまう事があり、結果下痢に似た症状を引き起こしてしまうのです。

つまりオリゴ糖成分がしっかり効いている為に起こってしまう症状ともとれますよね(*´ω`*)

 

1日摂取量をしっかり守りましょう(^^)
大人 1日3g〜5g
子供・赤ちゃん 1日1g〜3g

 

年齢が低くなればなるほどオリゴ糖成分が強く作用してしまう為新生児・赤ちゃんにオリゴ糖を飲ます際には、初めは1g〜徐々に便秘症状に合わせて量を増減していきましょう(*˘︶˘*).。.:*♡

 

大人でも1日のオリゴ糖摂取が5g以上摂取してしまうと過剰に腸が反応してしまう為1日MAX5gを上限として服用する事を心がけてください(^^)

 

 

体質によってはオリゴ糖が合わない場合もあります

a407c48ae3e46202955e74de318f9e95_s

赤ちゃん・新生児〜高齢者まで幅広い層に便秘解消効果をもたらしてくれるオリゴ糖ですが、極稀にオリゴ糖が体質的に合わない方もいるので【自分には合わない・なんだか調子が返って悪くなった】と感じたら直ぐに服用を辞めておいた方が賢明でしょう。

Pocket