1. ホーム
  2. 赤ちゃん・新生児の便秘
  3. ≫赤ちゃん・新生児が便秘になりやすい原因とは?

赤ちゃん・新生児が便秘になりやすい原因とは?

体内で出来た老廃物を出来るだけ早い段階で排出しないと大腸に負担がかかってしまい様々な病気を引き起こしてしまう事から早急な対処が必要になる”便秘”

一見私達のような基礎代謝が低い大人がなりやすい症状と思っている方がたくさんいると思いますが新生児と呼ばれる赤ちゃんも私達以上に便秘を発症しやすいので注意が必要。

 

私達ならなんとなく下剤を飲んだり軽度な場合は自主的にケアを行う事が出来ますが赤ちゃん自身で苦しさを伝える事が出来ませんので、しっかりとあなたが赤ちゃんの体調を観察して、便秘の疑いがあるのであれば適切な対応が必要になります。

 

ですが、赤ちゃんの食事は主に母乳。一体どうして便秘になってしまうのか単純に疑問に思っている方も私以外にたくさんいるはず(^^)

そこでそもそもの原因でもある”なんで赤ちゃんは便秘になってしまうのか”をお伝えしていきますので、まずは知る事から始めてみませんか(^^?

 

 

注意!数日出ない=便秘ではありません。

あなたの赤ちゃんは唯一無二の存在ですから当然他の赤ちゃんとは違い、個人差があります。

つまり毎日同じ時間にうんちをする赤ちゃんもいれば3日に1回しかうんちをしない赤ちゃんも(^^)

またあなたの母乳の成分によっても変わる為、「うさぎのようなうんちで数日に1回しか出ないからこの子は便秘だ」なんて決めつけをする事は危険な考えですので辞めましょう。

 

赤ちゃんの反応が一番分かりやすいと思いますので日々観察しながら何か異変があればその都度対処して下さいね( ´∀`)b!

 

 

こんな症状時は便秘の可能性があります。

普段よりうんちのペースが明らかに遅れている。 ご飯をもどす事が増えてきた。
どことなく不機嫌。 何もないのに大きい声で訴えている。

 

 

 

 

新生児・赤ちゃんの便秘の原因

カラダの発達による自律神経の不安定さ

私達が考えている以上に赤ちゃんの体内では急速に変化しています。その為、赤ちゃんの成長速度に腸内が追いついていない場合が多々あり、上手く排出出来なくなり結果的に便秘になる事が多々あるようです。

また母乳が上手く出なくミルクのみで育てている赤ちゃんは栄養分の消化に時間がかかる事が多く便秘になりがち。

 

普段から出来るだけ規則正しい生活を行い、生活リズムを整えてあげれば自然と改善方向に向かう場合が多いのでこの場合の便秘であれば様子を注意深く観察する程度で構わないでしょう。

 

お腹がガスで張っている時などは動画のような簡単なマッサージで解消する事もありますので一度挑戦してみてはいかがでしょうか(^^)?

 

 

 

あなたの食べたモノが影響しているかも?

  • 糖分が多く含まれている食品。
  • 油物・肉類。
  • 乳製品

001

 

子育て中は特に糖分たっぷり含まれているケーキ等が欲しくなりますよね(^^)?

しかしあなたが食べる食品によって赤ちゃんが便秘になってしまう可能性が増えてしまうので注意しなければいけません。

糖分や乳製品・油物を日常的に摂取している人の母乳は野菜中心の方の母乳と比較した結果粘り気のある母乳に変化してしまう事が研究結果で明らかになっています。

 

赤ちゃんが摂取しても粘り気のある母乳から消化に通常より時間がかかってしまう事と水分が通常時より少ない為、カチカチうんちとなり便秘になりやすくなってしまいます。

 

 

気にしすぎは禁物。でもあなたが原因である事が多い。

赤ちゃんは頻繁に体調変化を起こすので仕方がない部分も大きいのですが、母乳を栄養分にしている新生児段階ではあなたの母乳の質によって赤ちゃんが便秘になる確率が決まってくるといっても過言ではありません。

出産で体型が崩れてしまい産後ダイエットに取り込まれている方も多いと思いますが、無理な産後ダイエットは赤ちゃんの便秘を引き起こしてしまうのと同時にあなた自身も便秘や体調不良の原因となる可能性がありますので、無理なダイエットは厳禁ですよ(^^)

 

赤ちゃんには赤ちゃんのペースがありますので決して焦らず様子を見ながら対処していきましょう(^^)

 

こちらの記事もおすすめですよ(^^)

 

Pocket